母が久しぶりに興奮?

一週間ほど前からリビングに設置しているエアコンの調子が非常に悪くて、もう9年も今のやつ使っているしなあ、そろそろ買い換えやなあかんなあと父と母が話していたのですが、それが昨日の昼、ついに新しいエアコンがリビングにやってきました。
雨が降っていたのですが、工事業者の人がひとりで来てくださり、まあ、工事自体は2時間ほどで終わったのですが、そのときたまたま点けていたテレビでやっていたのがキングコングの梶原さんが上沼絵美さん司会の、関西の人気番組を降板されるという内容のものでした。
私の母はバリバリの関西人といいますか、上沼恵美子さんの大ファンでして、コンサートにも行くほどのものでしたので、ずいぶんとそのニュースが気になったようでした。
梶原さんといえば、上沼恵美子さんに気に入られて、彼が不祥事が起こしたときでさえ自分の番組で使うほど。ふたりの親密な関係は周知の事実のようなものでしたし、その縁が切れるとはどういうことだろうと、母のゴシップ好きが発揮されたのかもしれません。
エアコンの工事業者の人に、母はそのニュースのことをぺらぺらぺらぺらとずっと喋っていて、業者のお兄さんはまるで興味がなかったのでしょう、ずいぶんと困っているように見えました。
私は業者のお兄さんが不便でかわいそうで、せっかく、新しいエアコンが設置されてとても涼しい風がリビングに吹いているのに、ずいぶんと冷や汗をかきました。