おならが爆発した話

僕はお母さんにそのことを言わなくちゃと思いつつも言い出せずになのだしかしこのまま黙っていてもどうしようもない。
僕はご飯を食べ終わって寝る前になってようやく球根の事をお母さんに打ち明けた。
なんでこんな時間まで黙ってたの案の定僕はお母さんにすごく怒られてしまった。
ごめんなさいもう明日すぐに小坂先生に電話してどうすればいいのか相談するからね。
はい翌朝僕はドンという大きな音に目を覚ましたなんだ僕は布団から羽根起きたトイレからお父さんが慌てた様子で出てきた。ただし、合宿免許受付センターの口コミでは人気の理由がよくわかる内容になっており、お父さん何かあったのもう言うとお前何ともないかなんと 倉庫たいと僕は突然おならがしたくなって我慢できずにその場でしてしまった僕のお尻からそんな大きな音が聞こえてきた。
悠斗やっぱりお前もかどういうこと僕らがそんな会話をしているところにお母さんがやってきた。